FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.09 (Wed)

北陸旅行~2012春~_vol.8-七尾にて3日目

(つづきです)

 出発前に調べた予報によると3日目は天気がよく、絶好の外出日和でした。そのためこの日は七尾線の全駅制覇の残り(羽咋~和倉温泉間)を行い、「青春18きっぷ」の2回目を使用しました。

 七尾線の各駅の様子に関しては「日本駅巡り紀行」の方ですでに全駅を掲載しているので、かなり簡単に扱います。

・その日の行程

[七尾]8:50発 → 【能登二宮】8:59着/9:05発 → 【徳田】9:08着/9:40発 → 【能登部】9:50着/9:58発 →【良川】10:02着/10:38発 → 【千路】10:52発/11:22発 → 【金丸】11:26着/11:48発 → 【敷浪】 12:04着/12:32発 → 【七尾】13:18着/14:14発 → 【和倉温泉】14:19着/14:36発 → [七尾]14:42着
※凡例…【駅名】その駅の写真を撮影 [駅名]中継地点

 見ればわかる通り、基本的に「3駅進んで1駅戻る」という形を踏んで行動しています。これは単線区間では上下の列車が交互にやってくるため、本数の少ないところで多くの駅を回ろうとすると必然的にこの形になってしまうのです。

 また、羽咋~和倉温泉間(羽咋駅は取材済み)から外れて敷浪駅を取材しているのも理由があり、前回の取材では列車の行き違い中のわずか4分間しか写真を撮れなかったためです。

 各駅の写真はここに載せるまでもなく「日本駅巡り紀行」を見れば載っているので、以下それとは関係ない話だけを書き連ねます(まとまりはありません。あらかじめ)。

①朝の七尾駅

 祖母の運転する車で向かったのですが、出るのが遅れてしまったため駅に着いたのは発車の1分前(汗)で、JRの構内写真を撮ることはできませんでした。そのため、サイトで扱っている写真はJRの構内だけ随分前に撮ったものになっています。

②金丸駅

 駅舎と反対側にも出入口があったそうですが、全く気が付きませんでした。もっと駅構内をくまなく見なくてはなあ、ということで(この駅の場合、待合室に人がいて、その人達が写りこまないようにするのが大変だったということもありますが)。

③敷浪駅

 過去に4分間だけで写真を撮った時とは全く違う駅に見えました。時間的余裕のあるなしで、見え方や記憶への残り方はずいぶんと変わってしまうようです。

④再び七尾駅

 この駅で昼食をとったのですが、駅周辺には私が好んで入るような蕎麦屋やハンバーガーチェーンなどがなく、あったのはミスドと日本海庄や、そしていくつかの個人経営の店のみでした。結局その中から駅前にあったラーメン店を選び、黄色い壁がトレードマークのその店に入りました。

七尾駅「がんばり屋」
 七尾駅前「がんばり屋」。喜多方ラーメン専門店で、黄色い壁が特徴。個人経営なので、詳しいことは行ってからのお楽しみ。

 主人と奥さんで経営されているようで、首都圏でもマイナーな駅の蕎麦屋などでたまに見られるアットホームな雰囲気でした。喜多方ラーメンを専門にしている店のようで、あまり普段は口にしたことのない扁平な縮れ麺でしたが、なかなか美味しかったです。私が食べたのは野菜ラーメン醤油味(本当に目の前で玉ねぎやもやしを炒めてくれます)でしたが、他にもさまざまなメニューがあり、価格もリーズナブルでした(正直、細かくは覚えていません(汗)。

⑤のと鉄道

 のと鉄道はラッピング車が多いようで、行きも帰りもラッピング車でした。

のと鉄道
 のとドン号

のと鉄道
 花咲くいろは号

 行きは「のとドン」というご当地キャラクターのものでした。うーむ、このキャラクター、口のでかいプリン?

 帰りは「花咲くいろは」号という車両。どうやらこのあたりの地域がモデルになったマンガ&アニメのようで、車内までそれに関する広告で埋め尽くされ、車内放送も声優の声で各駅の観光案内をしていました。鉄道ファンでなさそうなお兄さんがしきりに一眼レフのシャッターを切っていて、こういう地域おこしもありなのかな、と思いました(短期的に見れば、私のような鉄道ファンよりも地域にお金を落としてくれそうですからね)。

 全駅制覇を終えた後祖母の家に帰り、この日の趣味活動は終了しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 各駅に関してはサイトを見てもらうことにして、とりあえず3日目に関する旅行記は終わらせようと思います。

(つづく)-次回からは波乱の首都圏帰還大作戦(実はここがこの旅行記のメイン)!!ただし、1回目はほのぼのした雰囲気になる予定です。

◎次回の更新に関してですが、城東電気軌道(都電)廃線跡のマップを作成中にソフトがバグを起こして作成中データが消えて以降やる気がなくなってしまったので(こまめに上書き保存しろよという話ですが)、もしかしたら都営浅草線第二弾と城東電気軌道廃線跡第一弾の順番が前後するかもしれません。
スポンサーサイト
22:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://ekimeguri.blog98.fc2.com/tb.php/141-8295d11d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。