FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.11 (Mon)

北陸旅行~2012春~_vol.11

◎とうとう関西突入!!

(つづきです)

8:55 福井発

 30分ほどの停車を経て、乗っていた列車は福井駅を発車しました。福井鉄道などを横目に見ながら快調に飛ばしていきます。今度福井に来るときには福井鉄道にぜひとも乗りたいですが、大学生になってからとなるので、早くとも2014年の春までは待たなければなりません。

南今庄にて
 北陸地方だけあり、4月にも拘らず雪を見ることもできました。ちなみに、天気はやんだり降ったりという感じで、まだ雨は強くありませんでした。

 敦賀駅の手前にあるトンネルは新幹線以外では最長の山岳鉄道トンネルです。私はいつも通り(?)かぶりつきにいたので、直江津方の坑口を撮影しようと頑張ったのですが…。

北陸トンネル坑口
 はい、玉砕~~。次回までお預けということで。

 ちなみに、北陸トンネルは本当に長いトンネルで、通りぬけるのに5分以上を要しました。例え10両くらいの長い編成でも、トンネルの中にいるうちに先頭から最後尾まで行けるわけです。

9:53 敦賀着

敦賀にて

 とうとう北陸地方もあとわずか、敦賀駅に到着しました。

敦賀にて
 こんなのもいました。ちなみに生まれて初めてのご対面です。いつか小浜線にも乗ってみたい。

 30分間の乗り換え時間があったため、駅を一度出ました。

敦賀にて
 老巧化のため、現在の駅舎は近く建て替えられるようです。

敦賀にて
 ちょうど「敦賀駅開業130年」を祝って、写真などが飾られていました。いい暇つぶしになりました。

 しかし、ちょうどその頃爆弾低気圧は北陸地方を直撃し始めていて、福井県内でも列車の遅れが出始めていました。

敦賀にて
 メインは東の方だったようで、「はくたか」「北越」がすでに運休していました。

 また、「しらさぎ」や「サンダーバード」にも遅れ運休が出始めていて、私は間一髪だったのだと気が付きました。

敦賀にて
 列車の出発時刻が近付いたので、改札内に入ります。私が乗ったのは敦賀始発の223系新快速でした。

敦賀にて
 もう列車の定刻は過ぎていましたが、遅れていた「しらさぎ」を退避したために少し発車が遅れました。この写真に写っているのが、20分近い遅れで敦賀駅を通過していった「しらさぎ」です。

10:23 敦賀発(実際には数分遅れ)

 敦賀の次は新疋田なのですが、ここで早くも一時停止。こんなところで止められても困る!!と少しビビりましたが、結局数分で運行を再開しました。なぜ停止していたのかは今となっては不明です。

10:39 近江塩津着(実際には10分ほどの遅れ)

近江塩津にて
 とうとう関西地方(滋賀県)に突入しました!!たった2駅だけでしたが、この新快速は近江塩津から湖西線に入ってしまうため、この駅で米原経由の列車に乗り換えます。

近江塩津にて
 ホームは高い盛土の上にあり、待合室などへは長い階段を通ります。湖西線と北陸線の分岐駅にして、一部の新快速の始発駅ということで、大きな駅を想像していたのですが、ホームも細く、とても小さな駅でした。

(つづく)-次回は早くも関西脱出!?
スポンサーサイト
00:37  |  旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://ekimeguri.blog98.fc2.com/tb.php/148-ca3de190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。