FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.01 (Sat)

2011年北陸旅行_旅行記Vol5

かなり間が空いてしまいましたが、今回でこの旅行記は終了させます。

 最終日は北陸鉄道浅野川線の各駅を探訪した後、臨時急行「能登」で東京に戻る予定でした。しかし、祖母宅の最寄り駅である七尾駅で衝撃の事実を知ります。


急行能登、運休

 なんと、土砂災害の影響で未だに上越線の一部が復旧していなかったため、急行能登が運休だったのです。

 そのため、急きょ予定を変更し、北陸線の石動~金沢間を取材することにしました。

 まずは津幡駅。この駅は七尾線の時に一度来ているのですが、少しぶれている写真があったり、駅舎の俯瞰写真がなかったりという風に納得いかないところがいくつかあったので、七尾線から北陸線石動方面への乗継ぎのついでに写真を撮り直しました。

 その次は倶利伽羅駅。駅名にもひかれるものがありますが、駅舎や駅のロケーションもいい感じです。

 次は石動駅。国鉄らしい重々しいコンクリート駅舎の鎮座する駅で、駅周辺もそれなりに栄えています。ここで折り返すような形になり、ついでに立ち食いそばで昼食を済ませます。

 森本・東金沢の両駅は新幹線工事に伴い大きく改造された駅で、東金沢に至っては完全に移設しています。両駅とも新しい橋上駅舎です。

 そして最後は金沢駅。「もてなしドーム」という駅の外観が特徴ですが、ホームの方が薄暗いので少し写真は撮りづらい駅でした(というよりもホームの写真はほとんど取れませんでした)。

 ここで結構時間が空くのですが、帰りのはくたかの時間を考えると西金沢駅を見るほどの時間もなく、駅周辺をブラブラします。

 そして、帰りははくたか号に乗ります。上越線が復旧していないので、帰りも長岡駅を経由します。車中でサンドイッチを食べつつ、長岡駅へ。

 長岡駅でもかなりの乗り換え時間があったのですが、NEW DAYSのおにぎりなどはなくなっていて、飲み物の自動販売機でしかまともな飲食物を買うことはできませんでした。しかし、遠く離れた新潟の地でSuicaの恩恵にあずかれるとは驚きです。

 そしてマックスのびっくりするほど狭い自由席に揺られつつ、東京に帰りました。

-おわり―
スポンサーサイト
23:50  |  旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://ekimeguri.blog98.fc2.com/tb.php/85-d0bcbe26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。